ココナッツオイル顔パックの使い方と作り方、しっとり感が異常だった

ココナッツオイル専科担当のまりです。

いつも当サイトを訪問頂きありがとうございます。

 

様々な使い方がある万能アイテムのココナッツオイル

色んな使い方ができるのは嬉しいですが、逆にどう使っていいかお悩みになってはいませんか?

今回、みなさんにお伝えするのが顔パックとしてココナッツオイルを使う方法

直接肌に塗ることで美肌効果が期待できるので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

顔パックとしてココナッツオイルを使ったときの効果

ココナッツオイル 顔 パック 使い方
出典:torefa.com

しわやしみ、毛穴の改善

ココナッツオイルには若返りのビタミンと呼ばれるスーパービタミンEトコトリエノールが含まれています。

トコトリエノールは、しみやしわ、毛穴の改善に効果があるとされ、多くの化粧品に使われています。

 

保湿作用

ココナッツオイルは保湿効果が高いオイル。

直接塗ることで、お肌や唇をしっとりした状態に保つことができます。

 

ブースターとして機能

ココナッツオイルの成分は、皮脂の成分と近いので肌とよく馴染みます。

そのため、化粧水のブースターとして使うこともできます。

 

抗炎症作用

ココナッツオイルは抗菌作用があるため、カンジダ菌を原因とした肌荒れを防ぐ効果があります。

 

ココナッツオイル顔パックの作り方

ココナッツオイル 顔 パック 使い方 作り方
出典:www.viceviza.com

ココナッツオイルの作り方はとても簡単です。

 

材料

  • ココナッツオイル
  • ハチミツ

 

作り方

  1. ココナッツオイルが固まっていたら大さじ1杯分溶かす
  2. 溶かしたココナッツオイルとハチミツをよく混ぜる

 

たったこれだけで完成です。

一度にたくさん作ってしまうと雑菌が繁殖する恐れがあるので、使う分だけ作るのが無難です。

スポンサードリンク

ココナッツオイル顔パックの使い方

ココナッツオイル 顔 パック 使い方 作り方
出典:woman.mynavi.jp

使い方

  1. お風呂上がりや洗顔後にココナッツオイルパックを顔に塗って10~15分待つ
  2. その後、ぬるま湯でパックを落とす

 

ココナッツオイルの効果でお肌のしっとり感が段違いです。

他にも、化粧水の後のスペシャルケアとして使ったり、メイク前に取り入れるのもありです。

お肌がしっとりしていると化粧ののりも普段よりも断然UPしますよ。

 

ココナッツオイル顔パックのしっとり感が異常すぎた

ココナッツオイル 顔 パック 使い方 作り方
出典:lily.today

まず、作るのが超簡単っていうのが嬉しいです。

ハチミツとココナッツオイルを混ぜるだけなので、お風呂に入る前にちょこちょこっと作れちゃいます。

 

ココナッツオイルパックを顔に塗り、15分ほどテレビを見ながら待機。

そして、ぬるま湯でパックを落としたところ・・超しっとり!!

 

パックをする前と後じゃお肌のしっとり感が段違い!

心なしか毛穴もなくなったような気がする、いや、そう信じたい笑

 

お化粧をする前にパックをしてみたのですが、しっとりした状態の肌のほうが化粧ののりが全然いい!

『今日はバッチリ決める!』という日はぜひお試しください。

 

まとめ

ココナッツオイル 顔 パック 使い方 作り方
出典:healthil.jp

ココナッツオイルは様々な美容効果がありますが、肌に直接塗れば美肌効果が期待できます。

今回、紹介した顔パックとしてココナッツオイルを使うのは、とても簡単ですし、びっくりするくらい肌のしっとり感を得ることができます。

ココナッツオイルの使い方にお悩みの方はぜひお試しくださいね。

 

▼ ▼ ▼ ▼

ココナッツオイル圧倒的1位

▲ ▲ ▲ ▲

 

人気記事一覧

>> アトピーにも効果的?おすすめの使い方をご紹介

>> 肌への効果の詳細を調査してきた

>> 美容に効果的な使い方10選

スポンサードリンク


本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

ココナッツオイル専科では、ココナッツオイルの魅力をお伝えしていますので、有効的に活用していていただけますと幸いです。

気に入っていただけましたら気軽にSNSでのいいねやRTお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ