ココナッツオイルうがい方法の注意点と効果的なやり方とは?

ココナッツオイル専科担当のまりです。

いつも当サイトを訪問頂きありがとうございます。

 

様々な使い方ができる万能アイテムということで今注目されているココナッツオイル。

中でも、関心が高まっているのが、ココナッツオイルをうがいに使うという方法になります。

今回はココナッツオイルを使った効果的なうがいのやり方をご紹介します。

 

スポンサードリンク

ココナッツオイルでうがいをするとどんな効果があるの?

ココナッツオイル うがい 効果 方法 やり方
出典:news.livedoor.com

オイルでうがいをするのは、もともとインドのアーユルヴェーダの健康法でオイルプリングと呼ばれています。

インドの方法では、温めた白ゴマを油を使うのですが、その代わりにココナッツオイルを使ってうがいをしていきましょう。

 

ココナッツオイルには、殺菌効果抗炎症作用があるため、虫歯や歯周病、口内炎といった細菌が原因のお口のトラブルを防ぐことができます。

また、オイルを口の中に含みうがいすることで、頬の筋肉が鍛えられ、ほうれい線を予防するという副次的効果も得ることができます。

▼ ▼ ▼ ▼

ココナッツオイル圧倒的1位

▲ ▲ ▲ ▲

ココナッツオイルでうがいをする方法

ココナッツオイル うがい 効果 方法 やり方
出典:www.excite.co.jp

では、実際にココナッツオイルうがいをする方法をご紹介します。

 

ココナッツオイルを大さじ一杯口の中に含む

ココナッツオイル うがい 効果 方法 やり方
出典:spotlight-media.jp

まず大さじ一杯のココナッツオイルを用意します。

溶けているオイルのほうがやりやすいですが、固まっていても口に含むと溶けてくるので問題ないです。

『オイルを口に含むなんて気持ち悪い・・』と思う方もいるかもしれませんが、さすがはココナッツオイルでしょうか。

ココナッツのほんのり甘い香りで、そこまで変な気持ち悪さは感じません。

 

スポンサードリンク

しばらくくちゅくちゅしておきます

ココナッツオイル うがい 効果 方法 やり方
出典:mbp-ibaraki.com

口に含んだら、少し長いですが15~20分ほどくちゅくちゅしてください。

15~20分は長いですが、頬のトレーニングになるのでここは我慢。

慣れないうちは5分くらいで疲れてきちゃうので、最初は短めにしてもいいかも。

くちゅくちゅする時はオイルが口の隅々まで行き渡るようにしてください。

 

オイルを吐き出す

ココナッツオイル うがい 効果 方法 やり方
出典:m3q.jp

うがい終わったオイルは口の中の細菌や汚れがいっぱいです。

間違っても飲み込んだりしないようにしてくださいね。

 

最後にお湯で口の中をすすぐ

ココナッツオイル うがい 効果 方法 やり方
出典:www.whiteessence.com

うがい終わったら細菌を含んだオイルが口に残らないようにお湯でしっかりすすぎましょう。

うがい後、口の中がサッパリして、歯が少しツルツルしているような感じがすれば大成功です。

 

ココナッツオイルでうがいをする時の注意点

ココナッツオイル うがい 効果 方法 やり方
出典:point-g.rakuten.co.jp

ココナッツオイルでうがいをする時に注意すべきことは2つ。

  • うがい後は絶対に飲み込まない
  • うがいしたオイルを排水口に捨てない

先ほども説明した通り、うがい後のオイルは口の中の細菌や汚れでいっぱい。

そのまま飲み込むと胃腸がダメージを受けるので絶対NGです。

 

また、うがいしたオイルをそのまま排水口に捨ててしまうと途中で固まって排水口の詰まりの原因に。

オイルを捨てる時は、ティッシュにはいてゴミ箱に捨てるようにしましょう。

 

まとめ

ココナッツオイル うがい 効果 方法 やり方
出典:shop.plaza.rakuten.co.jp

ココナッツオイルの使い方の中で特に注目されているうがい。

うがい方法にも注意点があるので、しっかり守って実践するようにしてくださいね。

▼ ▼ ▼ ▼

ココナッツオイル圧倒的1位

▲ ▲ ▲ ▲

本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

ココナッツオイル専科では、ココナッツオイルの魅力をお伝えしていますので、有効的に活用していていただけますと幸いです。

気に入っていただけましたら気軽にSNSでの拡散お願いします。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ